7days

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第4話:瞑想

仕事のはなし

こんばんは。

僕はスピリチュアル系が好きではない。決して運命とか巡り合わせとか信じないわけではないが、どうしようもない現実を受容できず、何か正しいものに逃げているように感じるからだ。白と黒、正義と悪なんてそんなにきっちり境界では分けられない。しかしながら、これが正しくて、あれがだめといかにも絶対的なように決めて、しかもその根拠が明確でないことに抵抗を覚えるのである。

瞑想もそのひとつだと思っていた。しかし、マインドフルネスやレジリエンスという言葉に出会い、その過程で瞑想が脳の構造さえも変えうることを知った。驚きだった。

Social Ventures Partnersなどを通して、社会起業家の育成に従事する井上 英之さんも、日本財団のInternational Fellowshipで、コレクティブインパクトの研究において、マインドフルネスのソーシャルイノベーションへの活用を研究されている。

これらの記事を読んでいくと、もしかしたら、瞑想はいわゆるスピリチュアル系とは異なる、もっと科学的な学問なのかもしれないと思うようになってきた。

 

瞑想を始める

ならば、瞑想を試してみよう。

lifehackerに初心者のための瞑想ガイドという記事がちょうど公開されていたので、これに則って始めてみよう。

ルールはシンプルに。

  1. 1日2分から始めて、1週間で2分ずつ長くする
  2. 呼吸に気をつける
  3. やり方は気にせずに自由なかたちでやる

これでマインドフルな自分になれる!・・・はず。